Menu ▼


メニュ−
なぜかお金が集まる人の思考法
お金持ちの思考回路
お金持ちの人間関係
お金持ちの習慣
お金持ちの倹約術
お金の使い方
銀行・郵便局の徹底活用
お金が貯まる方法と習慣
お金が貯まる「考え方」
お金が貯まる「生活習慣」
お金が貯まる「働き方」
お金が貯まる「節約・運用」
お金が貯まる「借り方と返し方」
お金が貯まる「保険活用」
お金にまつわる名言集
一生お金に困らない使い方のコツ
使い方のコツをつかめ
どちらが得か、損か?
投資成功のお金の使い方
お金の増やし方
お金のなる木の賢い育て方
お金は楽しんで殖やそう
不動産投資で大家気分
 
通信費・教育費・ローンのお金の節約方法
通信費を徹底的に節約
教育費を徹底的に節約
効率の良いローン活用法
保険の節約と賢い選択
保険の節約と賢い選択
 
税金対策(賢い節税方法)
まずは知っておきたい税金の基礎知識
所得控除を利用して所得税を少なくしよう
金融商品の節税を考えよう
不動産にまつわる税金の知識
起業・副業での節税方法
 
お金を増やす投資のための基礎知識
投資を始める前に
初心者の株式投資

マイホームが得か、賃貸住宅が得か



マイホームが得か、賃貸住宅が得か

サラリーマンなら、退職前にマイホームを建てたい、あるいは購入したいと誰しも願っています。

とくに、子どもが小さい頃は別としても、子どもが小学校に入学するとき、あるいは中学校に入学する年代になれば、そろそろ子どもも自分の部屋が欲しくなってくるころで、また親のほうも転校しなくて良いような節目の時期を狙って、買いたい欲求が募ってきます。

また、毎月の家賃がもったいないから買ってしまいたいという声もよく聞きますが、簡単に手が出ない高い買い物であることも間違いありません。

ここでよく、「マイホームが得か、賃貸が得か」という議論があって、考えれば尽きることのない謎めいた永遠のテーマですね。



たしかに、いかに高級マンションに住んでいるとは言っても、賃貸であれば、毎月高い家賃を支払っても永遠に自分のモノにはなりませんが、マイホーム購入の場合には、いくらローンの支払いがあっても、それは自分の財産に対する支払いと思えば得になるように思えますね。

ただ、「家は買うべきものだ」という固定観念にとらわれすぎないほうが良いでしょう。

なぜなら、高度経済成長期を経験している世代には、家を買うのは当たり前という風潮があり、給料も右肩上がりがずっと続いていたわけですから、借金しても十分返していけたということと、また、ある程度適度なインフレ傾向があったわけですから、借金してもインフレで、将来的に借金の実質が下がる時代であったことも原因しています。

されど、現在は、リストラや賃金カットなど、他人事ではない時代であり、無理なローンを組んで、将来それを払いきれるかどうかも不安です。よくよく考えるべきです。

それと、高度経済成長期は、兄弟の数も多く、どうしても自立する必要がありましたが、現在は、子どもの数も一人か二人程度になり、親の家を相続できる確率も相当上がったため、それまでは賃貸住宅に住むという選択肢も広がっています。

家は一生のうちで一番大きな買い物であり、それだけに購入のリスクやメリットを十分考えることが大切です。

それと、せっかく買ったのに転勤することになったとか、周辺環境の変化で住みづらくなることもあり、あるいは買った家が欠陥住宅であったり、保険で保証されない災害が起きることもあるので、そのあたりのことも十分検討してみましょう。









おすすめサイト
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
四柱推命による水先案内
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報!
人相による結婚相手の選び方
生活習慣病と疲労ストレス解消法
介護保険の基礎知識
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
婚活の必要性と婚活のすすめ

男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理


Copyright(c)2014 お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策 all rights reserved.
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策  △TOP