Menu ▼


メニュ−
なぜかお金が集まる人の思考法
お金持ちの思考回路
お金持ちの人間関係
お金持ちの習慣
お金持ちの倹約術
お金の使い方
銀行・郵便局の徹底活用
お金が貯まる方法と習慣
お金が貯まる「考え方」
お金が貯まる「生活習慣」
お金が貯まる「働き方」
お金が貯まる「節約・運用」
お金が貯まる「借り方と返し方」
お金が貯まる「保険活用」
お金にまつわる名言集
一生お金に困らない使い方のコツ
使い方のコツをつかめ
どちらが得か、損か?
投資成功のお金の使い方
お金の増やし方
お金のなる木の賢い育て方
お金は楽しんで殖やそう
不動産投資で大家気分
 
通信費・教育費・ローンのお金の節約方法
通信費を徹底的に節約
教育費を徹底的に節約
効率の良いローン活用法
保険の節約と賢い選択
保険の節約と賢い選択
 
税金対策(賢い節税方法)
まずは知っておきたい税金の基礎知識
所得控除を利用して所得税を少なくしよう
金融商品の節税を考えよう
不動産にまつわる税金の知識
起業・副業での節税方法
 
お金を増やす投資のための基礎知識
投資を始める前に
初心者の株式投資

保険は万が一ではなく、節税のために



女性からの質問で多いのは、独身者及び既婚者を問わず、保険に関することのようです。

たとえば、「保険の途中解約を考えているけれども、今、解約したら損になるのかどうか?」とか、「現在、保険の見直しをススメられているが、加入したほうが良いのかどうか」というような質問だそうです。

私はファイナンシャルプランナーでも保険アドバイザーでもありませんが、つくづく日本人は保険と銀行預金が好きな国民のようですが、もうひとつの共通点は、ほとんどの人が自分の加入している保険について、くわしい内容を理解していないまま毎月掛け金を支払い続けていること。

あなたも思い当たる節があるなら、今すぐ自分の保険証書を出して、早速、契約内容を確認することをオススメします。



家族の将来を思って生命保険に加入しているのでしょうが、すでにいくら払い込んでいて、もし今解約したらいくら戻ってくるのか、御存知でしょうか。
毎日忙しく生活していますと、これまでにいくら払ったかなど忘れがちなものです。
生命保険には、終身保険、養老保険、定期保険、年金保険があります。
保険は運用商品としてはほかの金融商品と比較して高コストです。

また、内容も複雑になってきていますから、一般の人が比較・検討するのは難しいでしょう。

だから、投資商品としてよりも、税制上のメリットを享受できる商品として検討するのがよく、「万が一の保証のため」ではなく、「節税のため」に保険として認識されるのが良いかもしれません。

もし、万が一、自分が死亡した際に残された家族のために、という点では、計画的に投資して、その金融商品を残すのが良いでしょう。

不測の事故などによって自分が何もできなくても大丈夫なように、投資関係の書類は金融機関ごとにファイリングし、緊急事態でお金が必要になった際でも、インターネットで価格をチェックすれば、持っている株式や投資信託を解約すればいくらになるか、簡単に計算できます。










おすすめサイト
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
四柱推命による水先案内
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報!
人相による結婚相手の選び方
生活習慣病と疲労ストレス解消法
介護保険の基礎知識
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
婚活の必要性と婚活のすすめ

男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理


Copyright(c)2014 お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策 all rights reserved.
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策  △TOP