Menu ▼


メニュ−
なぜかお金が集まる人の思考法
お金持ちの思考回路
お金持ちの人間関係
お金持ちの習慣
お金持ちの倹約術
お金の使い方
銀行・郵便局の徹底活用
お金が貯まる方法と習慣
お金が貯まる「考え方」
お金が貯まる「生活習慣」
お金が貯まる「働き方」
お金が貯まる「節約・運用」
お金が貯まる「借り方と返し方」
お金が貯まる「保険活用」
お金にまつわる名言集
一生お金に困らない使い方のコツ
使い方のコツをつかめ
どちらが得か、損か?
投資成功のお金の使い方
お金の増やし方
お金のなる木の賢い育て方
お金は楽しんで殖やそう
不動産投資で大家気分
 
通信費・教育費・ローンのお金の節約方法
通信費を徹底的に節約
教育費を徹底的に節約
効率の良いローン活用法
保険の節約と賢い選択
保険の節約と賢い選択
 
税金対策(賢い節税方法)
まずは知っておきたい税金の基礎知識
所得控除を利用して所得税を少なくしよう
金融商品の節税を考えよう
不動産にまつわる税金の知識
起業・副業での節税方法
 
お金を増やす投資のための基礎知識
投資を始める前に
初心者の株式投資

ケータイは通話よりメールを優先



携帯電話が普及して以来、私たちの家計に占める通信費は、否応なく増え続けており、家族全体で考えますと、大変な通信費になっているのではないでしょうか。

それだけに、携帯電話を制する者が家計を制するといってもよいくらい、携帯電話代をカットすることが大切です。

総務省の行った家計調査では、平成21年のデータでは、年間の固定電話の利用料金が約3万5千円、携帯電話の利用料金が約9万5千円という結果が出ているようです。

携帯電話以外にも、パソコンのインターネット通信料、モバイル通信料、固定電話代などと合わせると、一般家庭の通信費の平均は約14万4千円にもなっているという恐ろしい結果が出ています。
14万4千円のうち、9万円以上が携帯電話代なのですから、携帯電話代を制する者は通信費を制する、ということです。


ですから、お金を少しでも倹約したいのなら、まずは、この携帯電話代でカットするための工夫として、できるだけ通話を控えメールのほうを活用することを心がけることです。



ドコモ、au2社の料金プランを見ますと、「通話料よりメールが主体」という人には、それなりに有利なプランがいろいろと設定されており、無料通話がついているプランよりも安く料金設定がされています。

通話はあまりしないと割り切ってこちらに切り替えれば、すぐに通信費が下がりますので、一考の価値はありますよ。

さらに、利用者を「家族」としてグループ登録すると、家族間のメールは無料でできます(auは携帯電話番号でやり取りするCメール)。ソフトバンクのホワイトプランなら登録の必要なく、ソフトバンク同士なら原則メールは無料で可能です。

相手の都合を気にせずに送れるメールは、長所も短所もありますが、使いこなさない手はありません。

通話すると、料金プランにもよりますが、30秒話しただけで21円ほどかかってしまうのに対し、無料メールを活用すればゼロです。

課金されたとしても文字だけであれば数円以下に抑えられます。

ですから、毎日の積み重ねで、かなりの金額が節約できますので、メールと通話を上手に使い分け、できるだけメールで対応するようにしましょう。










おすすめサイト
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
四柱推命による水先案内
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報!
人相による結婚相手の選び方
生活習慣病と疲労ストレス解消法
介護保険の基礎知識
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
婚活の必要性と婚活のすすめ

男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理


Copyright(c)2014 お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策 all rights reserved.
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策  △TOP