Menu ▼


メニュ−
なぜかお金が集まる人の思考法
お金持ちの思考回路
お金持ちの人間関係
お金持ちの習慣
お金持ちの倹約術
お金の使い方
銀行・郵便局の徹底活用
お金が貯まる方法と習慣
お金が貯まる「考え方」
お金が貯まる「生活習慣」
お金が貯まる「働き方」
お金が貯まる「節約・運用」
お金が貯まる「借り方と返し方」
お金が貯まる「保険活用」
お金にまつわる名言集
一生お金に困らない使い方のコツ
使い方のコツをつかめ
どちらが得か、損か?
投資成功のお金の使い方
お金の増やし方
お金のなる木の賢い育て方
お金は楽しんで殖やそう
不動産投資で大家気分
 
通信費・教育費・ローンのお金の節約方法
通信費を徹底的に節約
教育費を徹底的に節約
効率の良いローン活用法
保険の節約と賢い選択
保険の節約と賢い選択
 
税金対策(賢い節税方法)
まずは知っておきたい税金の基礎知識
所得控除を利用して所得税を少なくしよう
金融商品の節税を考えよう
不動産にまつわる税金の知識
起業・副業での節税方法
 
お金を増やす投資のための基礎知識
投資を始める前に
初心者の株式投資

いつも使っているバッグは、かなり重め、それともわりと軽め?



★ 自己管理ができる人ほどバッグが軽くなる

仕事の都合で、たまたま資料などを詰めこむ必要があった時は、いつもより荷物が多くなってバッグが重くなるかもしれません。しかし、ここで問題にしているのはそういうケースではありません。

日常的に持ち歩いているバッグが「かなり重め」な人ほど、お金がたまらない傾向があるということなのです。

いつも使っているバッグが重いということは、「余計な荷物がたくさん詰まっている」からではないでしょうか。逆に、いつも使っているバッグが軽いという人は、状況に応じた判断力に優れ、自己管理ができるタイプです。

自己管理ができるということは、「お金の流れもしっかりと把握し、ムダ使いもしない」ので、おのずとお金が貯まる傾向があるのです。



★ 旅行時の荷物が多くなる人も「貯まらない」タイプ

これがより如実に表れるのは、出張や旅行に出かけるときの荷物の量です。

要領が悪い人は、「これも持って行ったほうがいいかな」とか「あの資料も持って行こう」、「あれもあったほうがいいかも・・」などと、使うかどうかよくわからないものまで、あれこれとバッグに詰めこんでしまうため、どうしても荷物が多くなってしまいます。

このように、迷って持ち込んだものを実際に使うケースは非常に少ないものです。頭で状況をしっかり整理できる人なら、「今回の旅行はこういう日程だから、これとこれを持てばいい」とか「今回の出張で必要な資料はこれとこれ」といった具合に、事前にしっかり判断ができるはずです。


★ 普段から荷物を整理することで自己管理ができる人に

バッグのなかは、その人の頭のなかがストレートに表れるものです。つまり、バッグの荷物がよく整理できていない人は、頭のなかも整理できていないと判断することができるのです。

こういう人は仕事においてもミスをしやすく、出世競争にも出遅れがちです。プライベートでもついムダな出費をしてしまうので、もっともお金が貯められないタイプです。

逆に日常的に荷物を整理するクセをつければ、自己管理ができるようになり、仕事も効果的になるはずです。少しずつ「貯まる体質」に近づけることでしょう。

【お金が貯まるアドバイス】
★必要なものと不要なものをしっかり整理しよう。
★荷物を管理するクセをつけて、お金も管理できるように。









おすすめサイト
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
四柱推命による水先案内
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報!
人相による結婚相手の選び方
生活習慣病と疲労ストレス解消法
介護保険の基礎知識
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
婚活の必要性と婚活のすすめ

男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理


Copyright(c)2014 お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策 all rights reserved.
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策  △TOP