Menu ▼


メニュ−
なぜかお金が集まる人の思考法
お金持ちの思考回路
お金持ちの人間関係
お金持ちの習慣
お金持ちの倹約術
お金の使い方
銀行・郵便局の徹底活用
お金が貯まる方法と習慣
お金が貯まる「考え方」
お金が貯まる「生活習慣」
お金が貯まる「働き方」
お金が貯まる「節約・運用」
お金が貯まる「借り方と返し方」
お金が貯まる「保険活用」
お金にまつわる名言集
一生お金に困らない使い方のコツ
使い方のコツをつかめ
どちらが得か、損か?
投資成功のお金の使い方
お金の増やし方
お金のなる木の賢い育て方
お金は楽しんで殖やそう
不動産投資で大家気分
 
通信費・教育費・ローンのお金の節約方法
通信費を徹底的に節約
教育費を徹底的に節約
効率の良いローン活用法
保険の節約と賢い選択
保険の節約と賢い選択
 
税金対策(賢い節税方法)
まずは知っておきたい税金の基礎知識
所得控除を利用して所得税を少なくしよう
金融商品の節税を考えよう
不動産にまつわる税金の知識
起業・副業での節税方法
 
お金を増やす投資のための基礎知識
投資を始める前に
初心者の株式投資

【お金が貯まる「働き方」】
メールの返信は、すぐに返信、それともまとめて返信?



★ もらったらすぐに返信するのは決して望ましくない

仕事中に届いたメールには、なるべく迅速な返信をしたほうがいいように思う人が多いかもしれません。確かに緊急な案件の場合もあれば、相手が急いで返事を欲しがっている場合もあるでしょう。ただし、いつまでももらったらすぐに返信し、それを習慣にするのは、決して望ましいとはいえません。

仕事中には、たくさんのメールが届くはずです。そのつどこまめに返信をしていたら、作業が何度も中断してしまうことになります。これを繰り返していると、せっかちな相手の場合、さらにその返信に対してやり取りが生まれることもあります。そうなると、また返事をしなくてはいけなくなります。

または、そのメール内容に即して、「そういえば、これを確認しておかなくては」とか、「この件も調べておくか」といった具合に新たな作業が生じる場合もあります。その流れで、当初の作業が後回しになってしまう危険もあるのです。迅速なビジネスを心がけたつもりが、結果的に仕事の遅れを招いてしまうのでは、本末転倒です。



★ 自身の作業の流れを止めずに、キリがいいところで返信を

一度作業を止めてしまうと、元の作業に戻って集中するまでには、かなり時間を要するものです。そんな時間のムダを生じさせないためには、あくまで自分の作業の流れを中心に、一段落したところでメールをチェックし、まとめて返信するほうがはるかに効率的です。緊急性のあるもの以外は、1日1回まとめての返信でも問題ないはずです。

お金持ちになる人は、人一倍「集中力」を発揮できる人が多いのです。彼らは、ここ一番という時に誰よりも集中して大きな勝負ができます。集中すればミスも減らせるし、投資や資金運用などの場でも、そうした「集中力」を武器にできるでしょう。


★ ここ一番の「集中力」と「判断力」を養う習慣を

メールの返信に気をとられて本来の作業を遅らせてしまうようでは、ここ一番の集中力を発揮することなど期待できません。しかし、普段の心がけで、集中力を磨くことは十分に可能です。

また、本当に緊急なメールとそうでないものとを瞬時に判断し、「これだけは例外的にすぐに返信」という「判断力」も重要です。機械的になんでもすぐ返信する習慣をつけると、そういう意味でも「お金が貯まる人」から遠ざかってしまいます。

【お金が貯まるアドバイス】
★機械的にすぐ返信すると、集中力と判断力が衰える。
★作業が落ち着いてからまとめて返信すれば効率的。









おすすめサイト
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
四柱推命による水先案内
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報!
人相による結婚相手の選び方
生活習慣病と疲労ストレス解消法
介護保険の基礎知識
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
婚活の必要性と婚活のすすめ

男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理


Copyright(c)2014 お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策 all rights reserved.
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策  △TOP