Menu ▼


メニュ−
なぜかお金が集まる人の思考法
お金持ちの思考回路
お金持ちの人間関係
お金持ちの習慣
お金持ちの倹約術
お金の使い方
銀行・郵便局の徹底活用
お金が貯まる方法と習慣
お金が貯まる「考え方」
お金が貯まる「生活習慣」
お金が貯まる「働き方」
お金が貯まる「節約・運用」
お金が貯まる「借り方と返し方」
お金が貯まる「保険活用」
お金にまつわる名言集
一生お金に困らない使い方のコツ
使い方のコツをつかめ
どちらが得か、損か?
投資成功のお金の使い方
お金の増やし方
お金のなる木の賢い育て方
お金は楽しんで殖やそう
不動産投資で大家気分
 
通信費・教育費・ローンのお金の節約方法
通信費を徹底的に節約
教育費を徹底的に節約
効率の良いローン活用法
保険の節約と賢い選択
保険の節約と賢い選択
 
税金対策(賢い節税方法)
まずは知っておきたい税金の基礎知識
所得控除を利用して所得税を少なくしよう
金融商品の節税を考えよう
不動産にまつわる税金の知識
起業・副業での節税方法
 
お金を増やす投資のための基礎知識
投資を始める前に
初心者の株式投資

あなたが目指すのは、専門分野、それとも複数分野?



★ 器用貧乏な「マルチタイプ」はすぐに仕事を奪われる


特定の分野には専門外のことはまったくダメという「職人タイプ」に対して、幅広い分野に精通してなんでもこなせる「マルチタイプ」があります。さて、どちらを目指したほうが社会でより活躍できるのでしょうか。

あなたが上司の立場であれば、部下に「マルチタイプ」がひとりいれば、困ったときには便利に仕えるかもしれません。ただ、「マルチタイプ」はなんでもこなせるということで、どうしても「器用貧乏」になってしまい、高い評価を受けることはできないのです。

その会社やチームにある分野の専門家がいないときこそ、「マルチタイプ」がその穴埋めをすることができます。しかし、後からその分野手の「職人タイプ」が出現すれば、たちまち仕事を奪われてしまうことでしょう。

たとえば、フリーランスで活躍するライターたちはそれぞれの専門分野を持っており、「美容専門」「芸能専門」「実用記事専門」といった具合にピンポイントで仕事を得ているケースが大半です。さらに、「韓流ドラマなら任せて」とか「節約記事にはめっぽう強い」という具合に、より細かい分野で専門知識が問われています。

それぞれの専門分野に精通していないと務まらず、中途半端では生き残れません。これはライターの世界にかぎったことではないでしょう。どんなビジネスでも、「なんでも屋」より「専門家」のほうが継続的に活躍できるはずです。



★ 得意分野を究めれば、よりチャンスが広がっていく

ビジネスの社会で確実にチャンスをつかむためには、まずひとつの専門分野をしっかり究めることが近道です。

得意分野を持っていれば、それを武器にチャンスを広げることができます。上司や職場に不満が生じたとしても、しっかり武器を持っていれば、転職のチャンスも大いにあるでしょう。


★ 自分が好きなこと、得意なことから究めていこう

ある分野を究めて得意技を持つには、まず自分がそれを「好きである」ことが絶対条件です。たとえば「英語ができたほうが有利」だからと、語学が好きではなく、得意でもない人が学ぼうとしてもなかなか続きません。

不得意分野を克服したいという意欲はいいのですが、まずは自分の得意な分野をしっかり伸ばし、実力をアピールすることが、仕事での活躍につながり、結果的にお金を貯めることにもつながるでしょう。

【お金が貯まるアドバイス】
★自分の得意な分野のスペシャリストになろう。
★「これなら誰にも負けない」と胸を張れるように。









おすすめサイト
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
四柱推命による水先案内
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報!
人相による結婚相手の選び方
生活習慣病と疲労ストレス解消法
介護保険の基礎知識
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
婚活の必要性と婚活のすすめ

男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理


Copyright(c)2014 お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策 all rights reserved.
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策  △TOP