Menu ▼


メニュ−
なぜかお金が集まる人の思考法
お金持ちの思考回路
お金持ちの人間関係
お金持ちの習慣
お金持ちの倹約術
お金の使い方
銀行・郵便局の徹底活用
お金が貯まる方法と習慣
お金が貯まる「考え方」
お金が貯まる「生活習慣」
お金が貯まる「働き方」
お金が貯まる「節約・運用」
お金が貯まる「借り方と返し方」
お金が貯まる「保険活用」
お金にまつわる名言集
一生お金に困らない使い方のコツ
使い方のコツをつかめ
どちらが得か、損か?
投資成功のお金の使い方
お金の増やし方
お金のなる木の賢い育て方
お金は楽しんで殖やそう
不動産投資で大家気分
 
通信費・教育費・ローンのお金の節約方法
通信費を徹底的に節約
教育費を徹底的に節約
効率の良いローン活用法
保険の節約と賢い選択
保険の節約と賢い選択
 
税金対策(賢い節税方法)
まずは知っておきたい税金の基礎知識
所得控除を利用して所得税を少なくしよう
金融商品の節税を考えよう
不動産にまつわる税金の知識
起業・副業での節税方法
 
お金を増やす投資のための基礎知識
投資を始める前に
初心者の株式投資

【お金が貯まる「節約・運用」】
老後の資金は、若いうちから貯める、それとも後回しでいい?



★ 20代からの老後の準備をしている人も多いが・・・


最近の若者のなかには、「老後に備えて20代から準備をしている」人も少なくないそうです。しかし、老後の資金を目的に若いうちから貯めようと考えても、あまりうまくいかないものなのです。

原則として、お金を貯めるには「ほかの何かを我慢する」必要があります。明確な目標を持っていないと継続することは難しいでしょう。

「旅行に行きたい」や「車が欲しい」、「アクセサリーやバッグを買いたい」というような目標に向けてお金を貯めて、それを達成した喜びを知ることで、お金を貯めることのメリットを初めて体感できるのです。

若いうちには、こうした「頑張ってお金を貯めてよかった」という体験を得ることがとても大切で、その喜びを知れば、さらにお金を貯めようというモチベーションが生まれるのです。



★ 老後資金となると、若者にとっては目標まで遠すぎる

老後資金を目的にしてしまうと、目標達成までに数十年もかかってしまい、目標に向けてモチベーションを維持することが困難になります。

節約は「今はこれが欲しいけど、○○のために我慢だ」と目標を想像することでなんとか頑張れるものですが、若者が老後の生活を想像することは難しいでしょう。本気で節約には取り組めず、目の前の誘惑につい負けてしまうことになります。

それに将来の政治や経済の情勢が不透明な状況で、数十年も先のことを想定して老後の資金を準備しても、計画の根本がくるう可能性も高いのです。

年金や健康保険などの制度も現在とは変わると考えたほうがいいので、現状では「具体的にいくら貯めればいいか」という算出さえ難しいはずです。そう考えると今から資金計画を立てても、意味がなくなる可能性もあります。



★ 若いうちに楽しい体験や自己投資をしたほうがいい

若いうちは、スポーツしたり、旅行したりという楽しい体験をしておくことも必要です。そうした喜びが働く意欲を養ってくれるからです。

そんななかで、目標に向けて貯金をして、「貯める喜び」を知っておくべきでしょう。40代までにしっかり自己投資をして収入が増えれば、老後のための資金はそれから準備しても間に合います。老後を目的に若いうちから貯金しても、お金が増えることはあまり期待できないでしょう。

【お金が貯まるアドバイス】
★若いうちは老後資金より、現実的な目標を設定して貯金を。
★まずは「お金が貯まる喜び」を知ることこそが先決。









おすすめサイト
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
四柱推命による水先案内
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報!
人相による結婚相手の選び方
生活習慣病と疲労ストレス解消法
介護保険の基礎知識
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
婚活の必要性と婚活のすすめ

男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理


Copyright(c)2014 お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策 all rights reserved.
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策  △TOP