Menu ▼


メニュ−
なぜかお金が集まる人の思考法
お金持ちの思考回路
お金持ちの人間関係
お金持ちの習慣
お金持ちの倹約術
お金の使い方
銀行・郵便局の徹底活用
お金が貯まる方法と習慣
お金が貯まる「考え方」
お金が貯まる「生活習慣」
お金が貯まる「働き方」
お金が貯まる「節約・運用」
お金が貯まる「借り方と返し方」
お金が貯まる「保険活用」
お金にまつわる名言集
一生お金に困らない使い方のコツ
使い方のコツをつかめ
どちらが得か、損か?
投資成功のお金の使い方
お金の増やし方
お金のなる木の賢い育て方
お金は楽しんで殖やそう
不動産投資で大家気分
 
通信費・教育費・ローンのお金の節約方法
通信費を徹底的に節約
教育費を徹底的に節約
効率の良いローン活用法
保険の節約と賢い選択
保険の節約と賢い選択
 
税金対策(賢い節税方法)
まずは知っておきたい税金の基礎知識
所得控除を利用して所得税を少なくしよう
金融商品の節税を考えよう
不動産にまつわる税金の知識
起業・副業での節税方法
 
お金を増やす投資のための基礎知識
投資を始める前に
初心者の株式投資

車に乗るなら、カーローン、それともリース?



★ 毎月の支払いが抑えられるリースにはメリットが大きい


近年では、個人でもリースで車に乗る人が増えてきました。ローンと大きく異なるのは、支払いが終れば車が自分のものになるローンに対し、リースはあくまで「借りもの」なので契約が満了しても車を自分で所有できないことです。

契約満了時には、別の車に乗り換えるか、そのまま延長することも可能です。

ローンでは頭金によって毎月の支払額を抑えられますが、リースでは、契約満了時の買取価格をあらかじめ設定し、その分の毎月の支払額が抑えられているのもポイントです。つまり、頭金を用意しなくても、毎月の支払額が安くなっているようなものです。

さらに、毎月のリース代には、自動車税、重量税、自賠責保険料、車検代などの諸費用が含まれているため、車にかかる維持費がローンで購入した場合より安定します。

燃料代や整備料金などの負担はあるものの、自動車税などの出費を考慮しなくていいので、家計の管理がしやすくなるはずです。このように、メリットが多いリースですが、注意も必要です。

リース契約には走行距離制限が設けられていることがあり、一定以上走った場合に追加料金が発生します。「あまり乗らないつもりでリースしたのに、思った以上に乗ってしまった」というケースも多いので、気をつけなければいけません。



★ 車に「愛着を持たない」ことがカギ

また、リースでは契約満了時に車を買い取ることも可能ですが、そうなると最初からローンを組んで買ったほうがむしろ安上がりかもしれません。リースを利用するなら、車は「移動の道具」と割り切って、必要以上に愛着を持たないことです。

車好きな人は、マイカーを「所有したい」という気持ちが強いはずです。

ただし、ライフスタイル上どうしても車が必要という人でなければ、「車を持たない」ことこそが、もっともお金が貯まるのも事実です。

レンタカーやカーシェアリングという方法で、必要な時にだけ乗るという手もあります。本当に車がないと生活ができないのかを、しっかり検討することが必要でしょう。

【お金が貯まるアドバイス】
★お金の面ではローンよりリースで乗るのが得策。
★ただし、本当に車が必要かどうかを検討すべき。









おすすめサイト
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
四柱推命による水先案内
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
初めての妊娠・出産・育児のためのお役立ち情報!
人相による結婚相手の選び方
生活習慣病と疲労ストレス解消法
介護保険の基礎知識
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
婚活の必要性と婚活のすすめ

男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理


Copyright(c)2014 お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策 all rights reserved.
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策  △TOP